ホーム

現在のカゴの中

合計数量0
商品金額0円
商品・カテゴリから選ぶ
著者・監修から選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

この商品をスマートフォンで見る場合は、QRコードをご利用いただけます。

月刊DAY 2017年1月号

商品コード:
day205~day205k
購読プラン 価格
単品 商品価格(税抜):1,700 円
販売価格(税込):1,836 円
単品(CD付) 商品価格(税抜):2,300 円
販売価格(税込):2,484 円
毎月購読 商品価格(税抜):1,700 円
販売価格(税込):1,836 円
毎月購読(CD付) 商品価格(税抜):2,300 円
販売価格(税込):2,484 円
年間購読 商品価格(税抜):18,700 円
販売価格(税込):20,196 円
年間購読(CD付) 商品価格(税抜):25,900 円
販売価格(税込):27,972 円
  • 購読プラン:
数量:


※年12回発行(毎月5日発行)
※毎月購読は毎号都度払いとなります
※年間購読は年間一括払いとなります
※年間購読の途中解約はできません



■新年特別特集 介護保険制度とデイの行方

2017年は次期介護報酬の内容が決められ、2018年は介護報酬と診療報酬が同時改定される、特に重要な年です。
本稿ではデイ経営・運営の方針や戦略を考えるきっかとして、介護保険の行方と次期介護報酬改定を予測しつつ、
今後のデイのあり方ついて述べます。

■特集1 デイで使える話題のプログラム・活動


デイで提供するプログラムは、ご利用者の自立を促し、在宅生活の継続に役立つものでなければなりません。
新しいプログラムのヒントは、医療・スポーツ・保育・カルチャースクール・メンタルヘルスなど、さまざまな方面にあります。
ここでは、中重度の方でも取り組めるものも含めた6つのプログラムと2つの活動を提案します。

 【プログラム】 
 ・血管をほぐし、自律神経も刺激する血管マッサージ
   健康科学研究所所長・大阪市立大学医学部名誉教授 井上正康 氏(医学博士)
 ・テニスボールを使った経穴(ツボ)マッサージ
   ㈱Re学 代表取締役 川畑智 氏(理学療法士)
 ・パーキンソン病に特化したリハビリプログラム LSVT®BIG体操
   特定非営利活動法人あけび 木村健一郎 氏(理学療法士)
 ・赤ちゃんの動きを通して自分の動きの“クセ”を修正する フェルデンクライス®メソッド
   フェルデンクライス岡山 森近貴幸 氏(フェルデンクライス®プラクティショナー、理学療法士)
 ・杵塩テープを使った 足首を安定させ、ふらつきを予防するテーピング
   キネシオテーピング協会 川田大寿 氏(キネシオテーピング協会認定指導員)
 ・睡眠を効果的に促すための 光・体温コントロール
   ㈱Re学 代表取締役 川畑智 氏(理学療法士)

 【活動】 
 ・シニアモデルクラブ
 ・ご利用者も参加!シニア用品開発
 
■特集2 介護現場の「座位」の困りごと解決します!


座位姿勢が安定しないと、イスからの「ずり落ち」や「転落」などの危険があるほか、「褥瘡(じょくそう)になりやすい」
「食事が食べにくい」など、ご利用者の生活の質にも大きくかかわるため、対応に悩んでいる事業所も多くあります。
ここでは、編集部で行ったアンケートをもとに「座位の困りごと」の対応法をお伝えします。

 ・アンケートから見えてきた介護現場の「座位の困りごと」
 ・どうして「座位が崩れるか」を知ろう!
   介護老人保健施設ケアセンターゆうゆう 安藤祐介 氏(作業療法士)
 ・座位を整えても、なお座位が崩れる方のシーティングの方法
 ・片麻痺の肩の座位動作と仙骨座りの介助
 
―――――――――――――――――――――――――――――――

■好評連載

●認知症の方へのリハビリ・ケアの工夫
 第10回 「思考・判断・注意」に対するリハビリ・ケア
 株式会社Re学 代表取締役
 一般社団法人日本パズル協会 特別顧問
 理学療法士/認知症ケア専門士 川畑 智 氏

●ADL・IADLの訓練の工夫
 第10回 服薬管理の工夫
 株式会社バイタル
 エフ・ステージ白木 せいかつのデイ
 機能訓練責任者 作業療法士 山口 健一氏

●デイケア卒業に向けての工夫
 第10回 卒業への前向きな気持ちを引き出す取り組み
 医療法人社団豊心会  中野内科クリニック 通所リハビリテーション
 認定作業療法士
 介護支援専門員
 認知症リハビリテーションリーダー
 柴田 美雅 氏

●家リハ!自宅で行う生活動作訓練
 第10回 バーバルコミュニケーション(呼吸・発声など)の訓練
 NPO法人 日本介護福祉教育研修機構 認定講師
 理学療法士 野田 和美 氏

●現場スタッフに役立つ 疾患別・症状別リハビリ
 第10回 パーキンソン病の方の日常生活でできる運動メニュー
 NPO法人 丹後福祉応援団
 理学療法士/介護支援専門員/社会福祉学修士
 松本 健史 氏

●知っててよかった 医療知識と対応
 第10回 やけどへの対応
 青葉区メディカルセンター療養通所介護事業所 管理者 看護師 
 岩間 慶子氏

●個別機能訓練加算Ⅰ 目標の立て方と実際のプログラム
 第10回 起き上がり動作の改善
 株式会社ジェネラス デイサービス暁音
 管理者、理学療法士 梅田典宏 氏

●生活相談員の役割と地域連携・貢献・拠点の具体策
 第10回 デイとしての地域への貢献
 シラサギデイサービスセンター 管理者 兼 生活相談員
 片山 大嗣 氏

●短時間通所リハ運営の工夫
 第8回 短時間通所リハビリテーションに関するQ&A 〜短時間通所リハの集客やマネジメント〜
 株式会社Work Shift 代表取締役 高木 綾一

●中重度利用者の社会性を維持・改善するプログラム
 第10回 地域とのつながり
 多機能リハビリセンター ありがとう

●通所介護計画書の作成
 第10回 「核上性麻痺※で歩行や嚥下機能が低下している方の機能訓練」
 介護福祉ジャーナリスト 田中 元

●生活機能改善のための生活動作評価表
 第10回 自宅の安全管理・服薬管理についての評価表
 NPO法人 日本介護福祉
 教育研修機構 認定講師
 理学療法士 野田 和美

●クラフト
「すてきな富士山のペン立て」
 「季節のはがき掛け」
 贈り物クラフト「干支の張り子飾り」
 
●おいしいレシピ
 「れんこんきなこ餅」
 「七草クッキー」

●今月のおすすめレク
 「干支カードならべ」
 「縫って合わせて」
「たんまり、にんまり、お年玉」

―――――――――――――――――――――――――――――――

この商品に対するお客様の声(書き込みにはログインが必要です)

*