ホーム

現在のカゴの中

合計数量0
商品金額0円
商品・カテゴリから選ぶ
著者・監修から選ぶ
商品名を入力

商品カテゴリー

この商品をスマートフォンで見る場合は、QRコードをご利用いただけます。
  • <!--{$arrSTATUS[$status]}-->

「第15回日本通所ケア研究大会(合同開催)第12回認知症ケア研修会in福山」抄録集

商品コード:
15syouroku
価格
商品価格(税抜):2,778 円
販売価格(税込):3,000 円
数量:
「第15回日本通所ケア研究大会(合同開催)第12回認知症ケア研修会in福山」の大会抄録集
2025年に向けた大きなヒントを得ることができる特別講演・セミナー・実技分科会の抄録が手に入ります!!

-目次-

●特別講演
「地域包括ケアの中でデイに望まれる役割」
講師:宮島 俊彦氏(内閣官房社会保障改革担当室長/元厚生労働省老健局長)

「介護保険の将来像」
講師:江澤 和彦氏(医療法人博愛会・医療法人和香会・社会福祉法人優和会 理事長)

「通所リハと通所介護の将来像」
講師:村井 千賀氏(石川県立高松病院 主幹/元厚生労働省老健局 老人保健課課長補佐)

「次期介護報酬・診療報酬の同時改定に向けて取り組むべき通所介護事業者の新戦略」
講師:小室 貴之氏(株式会社楓の風 代表取締役)

「生き残る介護事業所となるための戦略」
講師:妹尾 弘幸氏(日本通所ケア研究会 会長)

●セミナー
「リハビリの効果を上げる!短時間通所リハの運営と活動・参加に向けてのプログラムの工夫」
講師:大久保 智明氏(通所リハビリテーション清雅苑 課長補佐)

「実例から学ぶ!リハビリテーション会議の工夫」
講師:尾崎 大輔氏(医療法人博愛会 介護老人保健施設ぺあれんと 理学療法士)

「利用者の潜在能力を引き出し「活動」「参加」を改善する通所介護計画書の立て方」
講師:山出 貴宏氏(株式会社NGU 代表取締役)

「認知症の方の潜在能力を引き出すアプローチ」
講師:ペ ホス氏(アプロクリエイト 代表)

「通所と訪問リハが混ざると面白い!通所リハと訪問リハの連携だからこそできる活動・参加への工夫」
講師:下村 美穂氏(通所リハビリテーションみなみの風 管理者)

「効果を出すための通所介護計画と個別機能訓練の立て方」
講師:梅田 典宏氏(株式会社ジェネラス 理学療法士)

「認知症の方のBPSDを軽減する正しい評価とアプローチ」
講師:川畑 智氏(株式会社Re学 代表取締役/理学療法士)

「認知症に対するリハビリの工夫」
講師:牛尾 容子氏(介護老人保健施設ゆうゆうの園 作業療法士主任)

「ご利用者を支える仕組みづくり」
講師:高瀬 比左子氏(未来をつくるkaigoカフェ 代表)

●実技分科会
「起立訓練・歩行訓練の進め方~すり足の方、体が傾く方、長く歩けない方、痛みがある方、歩行器の方~」
「起立訓練・歩行訓練の進め方~片麻痺、パーキンソンの方~」
講師:生野 達也氏(動きのコツ研究所 代表)

「座位姿勢が崩れる方(傾き、ずり落ち等)へのアプローチ」
「座れない重度者の方に介護職ができること」
講師:安藤 祐介氏(介護老人保健施設ケアセンターゆうゆう認知症フロア専属 作業療法士)

「楽しく効果のある新しい認知リハビリ・認知訓練」
講師:清水 孝俊氏(株式会社脳リハビリネットワーク代表取締役)

「在宅生活に定着する!事業所で行うADL・IADL維持・改善の擬似トレーニング」
講師:山口 健一氏(株式会社バイタル 作業療法士)

「脳活性化プログラムを用いた転倒予防のためのトレーニング」
講師:加藤 良江氏(一般社団法人みんなの認知症予防ネット 理事長)

「認知症高齢者の口腔・嚥下機能の評価・リハビリ・訓練・ケア」
講師:野原 幹司氏(大阪大学大学院歯学研究科顎口腔機能治療学教室 准教授)

「中・重度者、寝たきりの方への目標設定」
講師:片山 大嗣氏(シラサギデイサービスセンター 管理者)

「身体機能を改善する現場で人気の新しい集団トレーニング・新しいトレーニング」
講師:川原 つくし氏(多機能リハビリセンターありがとう介護福祉士)

この商品に対するお客様の声(書き込みにはログインが必要です)