認知症・座位症候群予防のための 脳足トレーニング【CP対象】

商品コード 2167
数量
 

※クレジット決済、代金引換ともに当社での領収書の発行はいたしかねます。 クレジットカードの場合はご利用のカード会社様にお問い合わせください。代金引換の場合は支払い時の受け取りが該当いたします。

1,320円(税込)

近年、さまざまな研究で、転倒予防や認知症予防、パーキンソン病へのリハビリなどにおける多重課題トレーニングが重要視されるようになりました。
また、介護現場では座位時間が長く、「座りすぎ」を防ぐためにも下肢の活動を増やす必要があります。

「脳足トレーニング」とは、脳トレと下肢トレを同時に行う、多重課題トレーニングです。
本書では、大きなイラストと分かりやすい説明を用い、高齢者に実施してほしい多重課題トレーニングを多数収録。
楽しく、飽きないトレーニングを実施しましょう。

【もくじ】
・はじめに
・座位症候群について
・臥位でのトレーニング
・四つ這いでのトレーニング
・膝立ちでのトレーニング
・座位でのトレーニング
・立位でのトレーニング
・歩行でのトレーニング